東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:VONDSに0-2で敗れて肩を落とす東京23のイレブン。

関東リーグニュース

東京23、優勝遠のく VONDSに0-2敗戦

写真:VONDSに0-2で敗れて肩を落とす東京23のイレブン。

 関東リーグは後期第7節2日目を関東各地で開催。1部で2位につける東京23FCは4位のVONDS市原(千葉)と千葉県・ゼットエーオリプリスタジアムで戦い、0-2で敗れた。東京23は勝ち点29で2位。首位栃木シティよりも1試合消化が少ないが、勝ち点差は7に広がり優勝は難しい状況となった。栃木は次節の結果次第では他チームの結果に関係なく優勝が決定となる。

 東京23の残り試合数は3で、14日に東京ユナイテッドと戦い、その後は南葛SC、ジョイフル本田つくばと戦う。なお、東京23はJリーグ加入に必要な「百年構想クラブ」に認定されており、仮に2位で終えたとしてもJFL参入戦「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ」出場の可能性がある。

前後半ともに開始早々失点 試合運び狂う

 相手は同じ百年構想クラブのVONDS市原。すでに優勝の可能性は消滅しているものの2位の可能性を残す相手にいきなり失点を食らったのが、開始2分。自陣左サイド深くを突かれると、折り返されたクロスにCB内藤が対応にあたったが、わずかに先に足を伸ばされて決められた。1点を追いかける後半も開始2分で失点。相手GKからのロングキックをMF亀田がはっきりと蹴り返せず、そのルーズボールを素早く裏につながれて失点した。

 前後半ともに早々にリードを得たVONDSは手堅く中央を固めてブロックを敷き、シンプルにカウンター狙い。対する東京23はFW清水やMF若杉らが中央から細かくつないで攻め込むが、ボール保持率の割に最後は誘われるようにブロックの前からシュートを放つのがやっとで、決定機は作れず。

 後半途中からは同時に3枚替えや、切り札のFW飯島を投入するなど必死に反撃の糸口を探るが、それが実りかけたのも残り5分程度。ロングスローやロングボールをひたすらゴール前に放り込み、そこに飯島や清水が頭で合わせるなどゴールを脅かしたが、それもGKに阻まれて得点とはならず。

【動画/ハイライト】 VONDS市原-東京23FC

 優勝はもちろん最低でも2位を確保するうえで負けられないVONDS相手に痛恨の完敗となった。

PhotoGallery PhotoGallery PhotoGallery PhotoGallery

KSL順位表

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    東京23小松監督「自分たちで難しくした」
    関東リーグ 9月12日

  2. 映像ニュース

    VONDS市原 2-0 東京23FC
    関東リーグ 9月12日

  3. 写真ニュース

    東京U、逆転負け 自力優勝の可能性消滅
    関東リーグ 9月10日

  4. 写真ニュース

    関東リーグは終盤戦へ 東京Uは痛恨ドロー
    関東リーグ 8月29日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP