東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:試合終了の笛を聞き、悔しがる東京Uの新関ら。

関東リーグニュース

東京ユナイテッド、逆転負け 自力優勝の可能性消滅

写真:試合終了の笛を聞き、悔しがる東京Uの新関ら。

 関東リーグは後期第7節1日目を関東各地で開催。1部で3位につける東京ユナイテッドはホームの文京区・小石川運動場で5位のジョイフル本田つくば(茨城)と戦い、2−3で敗れた。東京ユナイテッドは勝ち点28の3位のままで、試合前にはあった自力優勝の可能性が消滅した。東京ユナイテッドが優勝するには自らの勝利と共に、首位に立つ栃木シティが残り2戦で勝ち点を取りこぼすなど他力が必要となる。

 次節は延期となった後期第4節を14日に東京23FCと戦い、その後はエスペランサ、栃木シティと戦う。なお、関東1部の優勝は上位3チームに絞られている。

■9/10終了時点 優勝の可能性がある3チーム
・1位 勝点36 栃木シティFC(残り2試合)
・2位 勝点29 東京23FC(残り4試合)
・3位 勝点28 東京ユナイテッド(残り3試合)

関東サッカーリーグ順位表

後半、勝ち越し後に暗転 終盤2分で2失点

 今節含めて残り4試合。優勝戦線に食らいつくためにも勝ち続けるしかない東京ユナイテッドだったが、まさかの逆転負けとなった。前半はFW米田やMF伊藤のドリブルで押し気味に進め、39分に新関の右からの折り返しをMF飯田が蹴り込んで1−0で終了。

 後半は開始7分に左サイドを突破されてあっさり同点ゴールを許したが、66分に飯田の左からのクロスをファーサイドで新関が頭で押し込んで勝ち越しに成功。だが、そこからゲームが暗転。

 77分にCKからヘディングで同点ゴールを許すと、その1分後には動揺もあったのか、自陣で安易なパスミスが発生し、そのままショートカウンターから決勝点を献上。優勝へ向けて負けられない試合でありながら、わずか2分間の間に2失点と悔やまれる逆転負けとなった。

【動画/ハイライト】 東京ユナイテッド-ジョイフル本田つくば

KSL順位表

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    関東リーグは終盤戦へ 東京Uは痛恨ドロー
    関東リーグ 8月29日

  2. 写真ニュース

    東京U・黄大俊監督「結果を出し続けなくては」
    関東リーグ 8月29日

  3. 映像ニュース

    VONDS市原 2-2 東京ユナイテッド
    関東リーグ 8月29日

  4. 映像ニュース

    エリース 0-1 桐蔭横浜大
    関東リーグ 4月18日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP