東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:1年での降格が決まり肩を落とす刈谷のイレブン。

全国地域CLニュース一覧

刈谷は1年での降格 監督「すべてが欠けていた」

写真:1年での降格が決まり肩を落とす刈谷のイレブン。

【JFL入替戦】FC刈谷 0-4 Criacao

 2009年にJFLから地域リーグに降格し、昨年12年ぶりにJFL復帰を果たしたFC刈谷だったが、わずか1年での降格となり、村田監督は「申し訳ない結果になった。反省しなくてはいけない」と会見で頭を下げた。今季は開幕から9連敗するなどJFLのレベルに適応できず、シーズン途中の8月に就任した村田監督は「前からプレッシャーをかけて出どころをつぶすコンセプトを継続したが、長いボールを蹴られたり、サイドチェンジをされるシーンが多かった」と成績が改善できなかった理由を挙げた。

 リーグ最下位が決定して迎えたこの日の入れ替え戦も、地域リーグのCriacaoに4点を奪われ、自らはノーゴール。前半は古賀俊太郎のシュート1本のみで、後半は得点が必要な状況でありながら3本しか撃てず、反発力も示せなかった。「ご覧の通り今日もミスが多かった。個人の技術が足りなかったり、個人で力負けする場面もあり、それを打開する経験もコミュニケーションもベンチワークも足りない。すべてが欠けていた」と完敗を認めた。

Criacao、自らのサッカー貫き完勝 監督迷いなし

 来季は再び地域リーグ(東海)での戦いとなるが、「この集団でもう一度強化、チャレンジしていかなくてはいけない」と言葉を絞り出した。

今季のJFL順位表

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    Criacao、自らのサッカー貫き完勝 監督迷いなし
    JFL入替戦 12月19日

  2. 写真ニュース

    Criacao積極的な連動で4点 堅守は最後まで崩れず
    JFL入替戦 12月19日

  3. 映像ニュース

    FC刈谷 0-4 Criacao
    JFL入替戦 12月18日

  4. 写真ニュース

    Criacao、JFLへ 入替戦で刈谷に勝利
    JFL入替戦 12月18日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP