東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:東京23FC江戸川の松原監督。

東京都リーグニュース

東京23江戸川 松原監督「来季に向けてのベースはできた」一問一答

写真:東京23FC江戸川の松原監督。

 東京1部の東京23FC江戸川は18日のリーグ最終戦で東京プラスに0-1で敗れて今季のリーグ戦を終了した。1部リーグ初参戦の通算成績はBブロックで2勝1分け4敗だった。チームを率いる松原監督は「最初はこちらが求めるものと選手の考えに開きがあった。それが段々と一致し、結果にもつながった。来季に向けてのベースはできた」と総括した。また1部リーグ全体については「選手一人ひとりの質が高い。チームとしての色がしっかりしているチームが上にいる印象がある」などと感想を述べた。主な一問一答は以下の通り。

──まず今日の試合について。前半40分からの再開という難しい試合だったが、感想は。

「まずは日程的に難しい中、たくさんの方のご協力を頂いて、試合ができたことに感謝をしている。開催できて本当に良かった。試合に関して言うと、自分も選手もこういった形でのゲームは初めてだったので、試合の入り方など多少難しいところはあったが、逆に後半の45分だけは自分たちがこれまでやってきたことをしっかりと表現して終わろうと切り替えられた」

──内容に関しては。

「おそらく相手は最初、早めに追加点を奪いたくてボールを奪いにきていたと思う。でも自分たちが自信を持ってボールを動かせていたし、そこで優位性を持てた。逆に相手は奪えないとわかると、引いて守りを固めてきた。そういった東京プラスさんの『守りきれば勝ち』という割り切れる力、じれずに戦えるのは試合巧者だなと感じた。そこを崩しきれなかったのは自分たちの質の問題だし、バイタルエリアの勝負で負けているよね、という話はした。ただ、ポゼッションは出来ていたし、主導権も握れていた点は良かった」

──これで初めての1部リーグが終わった。総括すると。

「去年のサッカーから今年は新たなサッカーにチャレンジした部分があって、そこで、こちらが求めるものと選手の考えに最初はずいぶんと開きがあった。それが開幕3連敗という結果になってしまった。ただ、それが段々と自分が表現したいこと、選手がやりたいことが一致し始め、自分が常に言っている『ボールを動かして優位性を持って、主導権を握り続けよう』ということが出来るようになった。リーグの結果を見ればわかるが、段々と尻上がりにチームは良くなったし、来季に向けてのベースは出来たと思う。それに最初の3節にしてもエリース戦を除けば、GIOCO戦、南葛戦は敗れはしたが、主導権を握れている時間は長かったし、選手もそのあたりから自信はつかめていたと思う」

──今年1部で戦ってみて持ち味を出せた部分、逆に足りないと感じた部分は。

「チームとしては戦えた。やはりこのリーグは順位を見てもトレーニングを積んでいるチームが上にきているし、週末に試合だけをして、勝てるリーグではない。いかに日々のトレーニングからどんなテーマを持ってやるか、何を意識してやるか、そういった積み重ねが大事になる。そういった意味では、東京23江戸川としてのサッカー、日々のトレーニングの成果というものをリーグ途中からしっかりと表現できたことは良かった。あとはいかにその質を高めるか、チームだけでなく個人であったり、ゴール前であったりといった細かいところの精度、関係性を上げていく作業が必要になる。自分たちの持っているものをもっと試合で表現することが大事になると思う」

──実際に今は平日どれくらい練習しているか。

「平日に3回。自主練に当てている日もあるので、それをこなしている選手は4回。あとは週末にリーグ戦がなければ必ずトレーニングマッチを組む環境は用意している」

──改めて監督から見ての1部リーグの感想は。

「選手一人ひとりの質が高い。それとチームとしての色がしっかりしているチームが上にいる印象がある。逆にその積み上げが出来ていないチームは勝てていない。あとはサッカー対サッカーができるというか、その場の勝負じゃなく、相手はこういう戦術をするから、うちはこの戦術をしなくてはいけない。そういったサッカーIQが選手含めて高いリーグだなと感じた」

──刺激はあったか。

「すごく刺激されたし楽しかった。選手もこちらが求めるものに一生懸命に取り組んでくれたし、最初の試合から今日の最終戦までにずいぶんと成長が見られた。できれば最後は勝って終わりたかったが、難しかった」

──来季ベスト3に入っていくためには。

「繰り返しになるが質を上げていくこと。今年やってきたことをベースにどんな対戦相手、相手の質、強さに関係なく自分たちのサッカーを自信もってやれるようになること。そこをポジティブに取り組んでいきたい。今年は選手自身がやっていて楽しいと感じるサッカーをやってきたので、来季はそれを自分たちも楽しく、さらに見ている人も楽しいと感じる魅力のあるチームにしていきたい」

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 映像ニュース

    【東京1部/動画ハイライト】23江戸川 0-1 東京プラス
    東京1部 10月19日

  2. 写真ニュース

    東京プラス、後半は押されっぱなし MF長尾「難しい試合だった」
    東京1部 10月19日

  3. 映像ニュース

    【東京1部/動画ハイライト】23江戸川 1-3 エリース
    東京1部 7月20日

  4. 写真ニュース

    23江戸川は拙攻悔やむ 監督「もう一度練習から」
    東京1部 7月20日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP