東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

全国社会人サッカー選手権大会ニュース

全国社会人サッカー大会及び関東予選が中止

 日本サッカー協会は20日、10月に三重県で開催される予定だった「第56回全国社会人サッカー選手権大会」について、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、開催地の鈴鹿市、四日市市、伊勢市、伊賀市と協議の結果、大会史上初めて中止することを発表した。全国大会の中止に伴い、7月、8月に開催予定だった関東予選も中止になった。

 全国社会人サッカー大会は、Jリーグ、JFLを除く全国9地域に所属するチームの日本一を決める大会で、同大会で上位の成績を残し一定の条件を満たせば、JFL参入戦「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ(全国地域CL)」への出場権も獲得できる。ただし、今年に限っては大会の中止により、全国地域CLへの出場チーム条件に一部変更が発表されている。

JFAが中止を発表
第56回全国社会人サッカー選手権大会中止決定のお知らせ
出典:日本サッカー協会(7月20日)

関連記事

PR

PR

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP