東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:神奈川選抜を破り代表決定戦に進んだエリースO35。

東京サッカーニュース

エリースO35初戦突破 あすの代表決定戦へ マスターズ関東予選

写真:神奈川選抜を破り代表決定戦に進んだエリースO35。

難敵神奈川にリベンジ 石川先制 玉田が加点

 昨年の代表決定戦で神奈川に0-4の大敗を喫したエリースにリベンジの時がやってきた。熊谷選手兼任監督は「昨年は大敗し、且つ仲間が大ケガを負った。僕らは絶対にフェアプレーで、サッカーの結果で借りを返すということをこの3カ月準備してきた」という。その想いは開始直後から選手の動きによく表れていた。

 出足のよい前線からのプレスとインターセプトでボールを奪い、中盤の斉藤が作る独特のタメ、時空間の中で周囲も連動して前へ、前へ走り躍動した。想いはゴールという結果にも早々に直結。9分、敵陣右サイドでボールを受けた石川が中央に向かってドリブルを仕掛け、そのまま右足で豪快なミドルショットを突き刺し先制点。いいペースのまま前半を1-0で折り返した。

 後半は1点リードというスコアの中、徐々に疲れも出てミスも出て、受け身の状況に陥りかけた。が、そんな中、同17分に玉田が敵陣エリア内で相手DFに当たった跳ね返りの浮き球を、得意の左足でドライブを掛けて直接ねじ込み貴重な追加点。

 ゲーム終盤は神奈川の猛攻を浴びながらも、終了間際のPKによる1失点にとどめ、2-1で逃げ切り勝ち。熊谷選手兼任監督は「リベンジを果たせてよかった。ただ明日の試合に勝たなくては意味がないし、目標は全国制覇。明日も全力で挑みたい」と意気込んだ。

【動画】ゲームハイライト

日本マスターズ2020関東予選 1回戦

  • 神奈川県選抜 1-2 エリースO35
    【得点者】
    9分 石川清司(エリース)
    47分 玉田英史(エリース)
    60+2分 鳥毛雄一(神奈川)

東京大会を制したエリース

PR

PR

関連記事

  1. 映像ニュース

    【マスターズ/動画ハイライト】神奈川選抜 1-2 エリースO35
    マスターズ関東予選 2月8日

  2. 写真ニュース

    MF石川が先制点 勢いもたらす
    マスターズ関東予選 2月8日

  3. 写真ニュース

    エリースO-35が3度目の優勝 マスターズ東京大会
    マスターズ 1月27日

  4. 写真ニュース

    エリース創立50周年、都内で記念パーティー開催
    東京都リーグ 1月6日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP