東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:前日練習を行った都リーグ選抜。

東京都リーグニュース

都リーグ選抜、交流戦に向け前日練習 表情明るく

写真:前日練習を行った都リーグ選抜。

 1月12日に埼玉県との交流戦に臨む東京都リーグ選抜は、11日、都内のフットサルコートで前日練習をこなした。五十嵐(八王子)を除く出場メンバー14人が参加し、急遽追加招集された津田(セルベッサ)も加わり、簡単なパス回しやミニゲームで汗を流した。

 練習を見守った石割監督(セルベッサ)は「自チームのトレーニングよりも質が高くてミスが少ない。みんなコンディションは良さそう」と表情は明るかった。FWでの先発出場が予想される中島(セルベッサ)も「体はキレているし、調子いい。必ず点を取るのでパスをくださいってみんなにお願いしておきました」と期待をのぞかせた。

 とはいえ、今回の選抜チームは合計2回の練習をいずれもフットサルコートで消化したのみ。フルピッチでの連係面や本番の難しさといったやってみなければわからない問題もある。主将の堀田(東京海上)は「いい選手が揃っているが、決していいイメージだけではダメ。相手も選抜チームでリスペクトが必要になるし、特に立ち上がりの時間は心して臨みたい」とチームの慢心を警戒していた。

 それでも最後は勝利に向けて「東京を代表して試合に臨むので必ず勝って、関係者の皆さまに恩返しをしたい」と強い決意を語り、石割監督も「ここにいるみんなが仲間になって楽しんで勝ちたい」と意気込んでいた。

 東京は勝てば交流戦5連勝となり、通算成績(11勝2分け11敗)も第3回大会以来の勝ち越しとなる。試合はあす駒沢陸上競技場で午後1時30分キックオフ。

関連記事

PR

PR

関連記事

  1. ニュース

    東京・埼玉交流戦12日開催 両チームメンバー
    東京1部 1月10日

  2. 写真ニュース

    セルべッサ石割監督インタビュー「選手自らに考えさせる。その方が伸びしろは埋まる」
    東京1部 1月6日

  3. 写真ニュース

    エリース創立50周年、都内で記念パーティー開催
    東京都リーグ 1月6日

  4. 写真ニュース

    東京都リーグ選抜 監督はセルべッサ石割氏 主将は堀田
    東京1部 12月4日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP