東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:前線で必死にボールを収める日立ビルのFW小島。

関東リーグニュース

日立ビル、栃木に1-3完敗 序盤に連続失点

写真:前線でボールを収める日立ビルのFW小島。

<関東1部:日立ビルシステム 1-3 栃木シティFC>

 前期を終えて未勝利、且つ得点数が1部リーグ10チームの中で最も少ない4。その日立が昨季王者の栃木に開始8分で0-2とされては、勝つ見込みはほとんどなしに等しかった。寺地監督は「前半の入りがすべて。戦術うんぬんよりもすべて自分たちのミス。ライン際でボールが出ていないのに止まったり、相手の縦パス1本に対してカバーがはっきりしていなくてやられたり・・」と不満を次々に並べた。

 さらに失点はそれだけに留まらず、42分にはMF大森のミスで失ったボールをショートカウンターであっさり決められて0-3。直後にようやく日立も小島のゴールで1点を返したことで何とか後半に望みをつないだが、その後半は2点リードの相手が若干ギアを落としたことで攻撃の時間を譲ってもらった感は否めず。終盤は突破力のあるFW藤波、堀らを投じて激しくゴールに迫ったものの、結局はエリア内のシュートチャンスを決められずにそのまま試合終了。

 監督は「後半は良くなったが、やはりポストに当たったボールを詰められなかったり、あと一歩という課題がある。序盤の失点をなくして終盤を迎えられていれば、こちらにも勝つチャンスはあったがもったいない。まだまだうちは若いチームだし未熟」と肩を落とした。

順位表

PR

PR

関連記事

  1. ニュース

    関東リーグ後期スタート 東京Uが7勝目 Criacaoは連敗
    関東リーグ 7月15日

  2. 映像ニュース

    【全社予選/動画ハイライト】東京U 1-0 日立ビル
    全社予選 6月17日

  3. 写真ニュース

    東京U、日立ビルに1-0 東京勢対決制し3勝目
    関東1部 5月20日

  4. 写真ニュース

    日立ビル惜敗 開幕5戦勝利なし 監督「やることは間違っていない」
    関東1部 5月20日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP