東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:後半に先制点を決めて駆け出すエリースのMF菅田。

東京都リーグニュース

エリース、後半3発 ZIONに貫禄勝ち 適応力発揮

写真:後半に先制点を決めて駆け出すエリースのMF菅田。

<東京1部:エリース 3-0 ZION>

 つなぎが始まる最終ラインのところからどんどん網を広げてプレッシャーをかけると、ZIONは次第にバタつき始めた。奪ってからも休む間を与えず、すかさずショートカウンターで脅かす。これを後半に入っても泥臭く、延々繰り返すことで、本来はボールを使って相手を疲弊させるつもりのZIONが逆に出しどころに困ってゲームから消えていった。

 時間の問題だった先制点を66分にMF菅田が奪うと、82分にはFKのこぼれ球をFW市村が蹴り込んで2点目。88分にはベテランのCB長井が開幕戦に続きセットプレーから決めて3点目。後半という勝負の時間に先制、加点、ダメ押しと一気にケリをつけた。猪股は「関東の時と比べたら相手は終盤に明らかにトーンダウンしていた。僕らは90分ブレずに戦えた」と誇る。強いエリースを見せつけ、開幕2連勝とした。

東京都リーグ1部

  • エリース東京 3-0 ZION FC
    【得点者】
    66分 菅田 恭介(エリース)
    82分 市村 一貴(エリース)
    88分 長井 章浩(エリース)

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 映像ニュース

    【東京1部/動画ハイライト】明学スカーレット 2-4 エリース
    東京1部 4月1日

  2. 写真ニュース

    エリース開幕戦勝利 明学に手堅く逆転勝ち
    東京1部 4月1日

  3. 映像ニュース

    【東京1部/動画ハイライト】ZION 1-4 南葛SC
    東京1部 4月1日

  4. 写真ニュース

    明学スカーレットは初黒星 監督「スペース消された」
    東京1部 4月1日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP