東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:3ブロックの城北は逆転勝ちで開幕2連勝。

東京都リーグニュース

三井住友、プロクリアル、フエンテなどが快勝 東京2部

写真:3ブロックの城北は逆転勝ちで開幕2連勝。

 東京都社会人サッカーリーグ2部は6、7日に各地で各ブロックの計10試合を開催した。

 1ブロックは2試合を開催。三井住友は加藤健、広住祐也の2得点などで大量7点を奪い、SUGINAMIに7-1で大勝。東京U23は新貝亮太のゴールなどでJALに3-0で快勝し、それぞれ開幕2連勝を飾った。

  2ブロックは3試合を開催。Criacao Procriarは徳島稔の2得点などでGriffinに5-1で快勝し、開幕2連勝。慶應BRBは齋藤勇太が2試合連続ゴールを決めてRacingを3-1で退け、三菱商事は山岸大庫の決勝ゴールで第一生命に1-0で競り勝ち、それぞれ開幕2連勝とした。

 3ブロックは5試合を開催。フエンテは後半に坂本隆のゴールを皮切りに一気に6点を奪い、SFC東京に6-2で快勝して開幕2連勝。Intel Bilobaは中川貴晴、陣川将のゴールでINAHOを2-0で下し、警視庁は久保樹の2ゴールでCOASTに2-1で逆転勝ち。城北はこの試合が開幕戦の野村総研に2点を先行されたが、郡翔太郎の2得点と稲見亮太のゴールで3-2と逆転勝ちを収めた。Intel Biloba、警視庁、城北はそれぞれ開幕2連勝。FC N.は金木壱成の2ゴールなどで東京教員を3-1で破り、2戦目で初勝利を挙げた。

東京都社会人サッカーリーグ2部

[1ブロック]

  • JAL FC 0-3 東京U23
  • SUGINAMI SC 1-7 三井住友海上

[2ブロック]

  • Racing Club 1-3 慶應BRB
  • 第一生命 0-1 三菱商事
  • Griffin東京 1-5 Criacao Procriar

[3ブロック]

  • 東京教員クラブ 1-3 FC N.
  • S.F.C.東京 2-6 フエンテ東久留米
  • COAST 1-2 警視庁
  • 野村総合研究所 2-3 スペリオ城北
  • INAHO 0-2 Intel Biloba

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP