東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

KOREA 東京U23などが開幕白星 東京2部

 東京都社会人サッカーリーグ2部は31日に各地で各ブロックの計10試合を開催した。

 1ブロックは4試合を開催。1部から降格したKOREAは朴世訓のゴールや慎鏞柱の2得点などで、3部から昇格のIMPを5-0で退け、開幕戦を白星で飾った。東京U23は柴田隼人の2得点などでプログレッソに4-0で快勝。TUAは鈴木直人の決勝ゴールで1-0でSUGINAMIに競り勝ち、fascinerは狩野利信、多々昴求のゴールで2-0で東京消防庁を下した。

 2ブロックは3試合を開催。BANDELIEは前半に菊地大樹が挙げた1点を最後まで守りきり、Racingに1-0で勝利。REAL TOKYOは林健太のゴールなどで4-0で東京ガスに快勝。むさしのは吉田晃己、迫田亮次郎の得点で東京ベイを2-0で退け、それぞれ開幕戦を白星で飾った。

 3ブロックは3試合を開催。Intel Bilobaは島袋晃太のゴールなどで3-0でSFC東京に快勝し、FC青山は1-1で迎えた後半アディショナルタイムに忰山翔が決勝ゴールを決めて2-1でHBOを下した。そのほか開幕戦を落とした東京SONICとINAHOの試合は1-1のドローに終わり、DESEO東京と野村総研の試合は雨の影響で延期となった。

東京都社会人サッカーリーグ2部

[1ブロック]

  • KOREA 5-0 I.M.P
  • 東京消防庁 0-2 fasciner
  • 東京U23 4-0 プログレッソ
  • T.U.A.SC 1-0 SUGINAMI

[2ブロック]

  • REAL TOKYO 4-0 東京ガス
  • BANDELIE 1-0 Racing Club
  • 東京ベイFC 0-2 むさしのFC

[3ブロック]

  • DESEO東京(順延) 野村総合研究所
  • Intel Biloba 3-0 S.F.C.東京
  • 東京SONIC 1-1 INAHO
  • FC青山 2-1 HBO東京

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP