東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 関東リーグニュース一覧 > 記事

関東リーグニュース

東京23が新体制発表会 新加入選手は新卒中心に10人

東京23FCの新体制発表会。現時点で10人の加入が決まった。

東京23の新体制発表会。現時点で10人の加入が決まった。

 また、監督2年目となる土屋慶太監督は「関東リーグのレベルは年々あがっている。でも自分たちのやることは変わらない。皆さんの気持ちや想いを噛み締め、一戦一戦を決勝戦のつもりで戦いたい」。2年連続で主将を務めるFW飯島秀教は「チームをまとめ、全員が同じベクトルを向いてJFL昇格を目指したい」。厳しい戦いを覚悟の上で、それぞれ固い決意を口にした。

 クラブは1月23日から始動しており、今年最初の公式戦は東京カップ2次戦で3月3日に行われる。

◇土屋慶太監督コメント
「昨年で退団、引退してしまった選手も多いが、逆に新しく入ってきた選手はみんな自分から東京23でプレーしたいという選手たちがほとんどですごく可能性がある。昨年の市原カップの段階から練習参加してくれた選手もたくさんいて、そういった意味では長い期間プレーを見て獲得を決めさせてもらった。今年のスローガンは『自律と自立』。ピッチ内外で人任せや人に依存することなく自分で考えて行動してもらいたい。昨年は守備面では失点の少なさがリーグ3位とまずまずだったが、やはり得点力、決定力が足りなかった。いい守備を継続しながら、攻撃面をアップしていきたい」

【2019新加入選手】

  • GK東風 淳(クラブバレンシア)
  • GK山下 暁(早稲田ユナイテッド)
  • DF多田 倫浩(山梨学院大学)
  • DF吉田 慎也(Para Hills Knights Soccer Club)
  • DF田原迫 隼人(山梨学院大学)
  • MF加藤 勇司(尚美学園大学)
  • MF保坂 勇希(JAPANサッカーカレッジ)
  • MF相沢 亮太(東京国際大学)
  • MF宇佐美 佑樹(山梨学院大学)
  • MF田口 泰誠(JAPANサッカーカレッジ)

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP

無題ドキュメント