東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

試合開始2分に先制点を決めるFW上村。

東京都社会人サッカーチャンピオンシップニュース

OSSAは4発快勝 上村 深町がそれぞれ2ゴール

写真:試合開始2分に先制点を決めるFW上村。

◇FC.OSSA 4-0 第一生命サッカー部

 東京1部のOSSAは今季から2部に昇格する第一生命を4-0の快勝で退けた。開始早々に左サイドでボールを受けた上村がカットインから逆サイドに鮮やかなシュートをねじ込んでいきなり先制すると、18分にはGK栗山の大きく蹴り返したクリアからカウンターを発動。右サイドを深町が伸びのあるドリブルで一気に相手の裏を取ってエリア内に切り込み、最後はマイナスに折り返したボールを再び上村が決めて軽々追加点。

 後半は相手の反撃を封じながら中盤の底から清水、小島がタイミングよく前線にパスを供給して逆襲。55分には中央の深町を経由して左サイドを上村がドリブルで突き進み、再び中央でリターンを受けた深町が押し込んで3点目。65分には上村のパスから最終ラインを抜け出した深町がGKとの1対1を落ち着いて制して4点目。危なげないゲーム運びで準決勝に駒を進めた。

東京カップ1次戦Aブロック 準々決勝

  • FC.OSSA 4-0 第一生命サッカー部
    【得点者】
    2分 上村 将仁(OSSA)
    18分 上村 将仁(OSSA)
    55分 深町 健太(OSSA)
    65分 深町 健太(OSSA)

大会日程・トーナメント表

PR

PR

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP