東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

BANDELIE惜敗 MF岸「経験の差」

首位攻防戦に敗れて呆然とするBANDELIE。

首位攻防戦に敗れて呆然とするBANDELIE。

◇2部2ブロック:FC.BANDELIE 1-3 エリース東京CL

 BANDELIEは前半から中盤の底でMF高田がパスを左右に散らしてゲームを作り、両サイドから何本もクロスを入れてエリースゴールに迫った。1点ビハインドで迎えた後半は開始から怒涛の反撃を見せ、58分には右から森田が放り込んだクロスを齋藤が押し込んで1-1の同点。その時点では明らかにゲームの流れはBANDELIEにあったはず。だが、そこから67分、71分にまさかの連続失点を食らって1-3で惜敗。「うちはこういった優勝がかかるような舞台を経験している選手が少ない。そういう経験の差が出てしまった」と主将のMF岸。また、「こちらは決定機を決められず、逆に相手は身体を張って守って少ないチャンスを決めてきた。その決めるか決めないかの差も見せつけられた」と唇をかんだ。BANDELIEは自力優勝の可能性が消滅し、残り試合数は2。

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP