東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

南葛、最終戦勝利 デイビッソンが決勝点

南葛は前半にCKからデイビッソンが先制点を奪った。

南葛は前半にCKからデイビッソンが先制点を奪った。

◇東京1部:南葛SC 1-0 八王子FC

 前節優勝を決めた南葛は八王子を1-0で下し、最終戦を勝利で締めくくった。ケガの影響もあって得点源のFWカベッサは温存。チームとしてもこの日は交通渋滞に巻き込まれて、予定より1時間ほど遅れて会場入りするなどバタバタした状態でキックオフを迎えた。それでも序盤の八王子の攻撃を無失点でしのぐと、前半30分にCKからデイビッソンが頭で決めて先制点。

 後半は南葛らしいパスワークとサイド攻撃を披露し、もう2、3点奪ってもおかしくない内容だったが追加点は奪えず。逆に相手のカウンターからピンチを迎える場面もあったが、正GK大河原に代わって出場したGK加賀の好セーブも光って1-0のまま逃げ切った。向笠監督は「相手も4位に入るために必死だったし、難しいゲームだった。その難しい試合を勝ち切れたことは良かった」と結果には満足の表情を見せた。

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP