東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

フエンテとGIOCOは圧勝 消防庁は4勝目 東京2部

 東京都社会人サッカーリーグ2部は19日、各地で1ブロックの2試合、3ブロックの1試合を開催した。

 1ブロックは現在首位に立つフエンテがGriffinと対戦し、吉田幸史のハットトリックなどで大量8点を奪って8-0で圧勝。開幕からの連勝を8に伸ばして首位をキープした。勝ち点2差で2位につけるGIOCOは藤原拓海の2ゴールなどで6-0でREAL TOKYOを退け、7勝目を挙げて2位をキープしている。フエンテとGIOCOの残り試合数は5。

 3ブロックは消防庁とSFCが対戦し、SFCが工藤良介のゴールで先制するも、消防庁が小泉訓と廣田光二の2得点で3-1で逆転勝ちした。消防庁は4勝目を挙げて勝ち点を14に伸ばして5位に浮上。SFCは5敗目を喫して11位につけている。

東京都社会人サッカーリーグ2部

[1ブロック]

  • フエンテ東久留米 8-0 FC.Griffin東京
  • GIOCO 世田谷 6-0 REAL TOKYO

[3ブロック]

  • 東京消防庁 3-1 S.F.C.東京

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP