東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 国民体育大会ニュース一覧 > 記事

国民体育大会ニュース

東京3発快勝 神奈川に雪辱 あす本戦出場をかけ千葉と対戦

前半に追加点を挙げて喜ぶ東京の飯島と川越。

前半に追加点を挙げて喜ぶ東京の飯島と川越。

 第73回国民体育大会関東ブロック大会(サッカー成年男子)の1回戦が18日に茨城県で行われ、3年ぶりに本大会出場を目指す東京はひたちなか市総合運動公園陸上競技場で神奈川と対戦し、FW飯島のゴールなどで3-0で快勝した。東京は明日の代表決定戦で千葉と対戦し、勝てば本大会出場が決定する。

東京、序盤にペースつかみ快勝

 昨年、第3代表決定戦で神奈川に敗れて本大会出場を逃した東京は、開始7分にFW飯島がハーフライン付近から前に出ていたGKを超えていくロングシュートを打ち込んでいきなりの先制。これでペースをつかんだ東京は飯島のキープ力を生かしながらFW宮澤、MF川越らアタッカー陣が俊敏性や機動力を発揮して攻撃を継続。23分には飯島のパスを受けた川越がエリア右から中央に切り込み、左足で逆サイドに沈めて追加点。

 2点リードで前半を折り返した東京は後半、相手の反撃に受け身にまわったが、GK村下の好セーブなどで無失点を保つ。すると終了間際の69分、途中出場の山田武典のドリブル突破から、最後は宮澤が蹴り込んで3点目。最後はGK村下に代わって野津も出るなど登録メンバー16人全員がピッチに立ち、まさにチーム一丸で快勝した。東京は明日の代表決定戦で千葉に勝てば、3年ぶりに本大会出場が決まる。

 東京の田中監督は「神奈川にリベンジできてよかった。トーナメントなのでまずは失点しないということを全員が意識して戦えていた。明日も苦しいゲームになると思うが、今日と同様に守備から入って自分たちがボールを持ち、そして得点を奪って本大会出場を決めたい」と語った。

国民体育大会関東ブロック大会 1回戦

  • 東京 3-0 神奈川
    【得点者】
    7分 飯島秀教(東京)
    23分 川越勇治(東京)
    69分 宮澤弘(東京)

<東京 出場メンバー>
GK村下将梧(70+1:野津幹陽)
DF山田真己人、附木雄也、河野哲志、井上大
MF伊藤光輝、大森淳(57分:山田武典)、堀田稜、川越勇治(51分:平尾柊人)
FW宮澤弘(70分:岡元思帆)、飯島秀教(63分:堀晃一朗)

◇大会日程・トーナメント表など

第73回国民体育大会関東ブロック大会

PR

PR

PAGE TOP

PR

PAGE TOP