東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

三菱UFJ、終了間際に上田が無回転FKで同点

終了間際に同点のFKを決める三菱UFJの上田。

終了間際に同点のFKを決める三菱UFJの上田。

◇東京1部:三菱UFJ 2-2 東京海上

 三菱UFJは後半0-2の状況からMF大矢のヘッドで1点差に詰め寄ると、アディショナルタイム1分、ゴール正面約30メートルあたりの位置でFKを獲得。ボールをセットした上田は「あの辺でFKをとってほしいと主将にも伝えていたし、ちょっと距離はあったが決めてやろうと思った」。右足一閃。ボールは壁の上を超えるとGKの手前でグンと伸びて、沈んでゴールネットを揺らした。これで上田自身は前節に続き2試合連続のFK弾でチームに貢献。

 勝ち点3には届かなかったものの、「今まで2点リードの状況から逆転負けや同点に追い付かれてきた。今回、逆のことができたことはモチベーションになるし、次につながる」と上田。これまでとは違う形の勝ち点1に、チームともども納得の表情だった。

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP