東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

南葛がアストラに大勝 東蹴とセルべはドロー

南葛はアストラを下し、再び首位に浮上した

南葛はアストラを下し、再び首位に浮上した。

 東京都社会人サッカーリーグ1部は1日、各地で2試合を開催。南葛はFWカベッサの2得点などで後半に6点を奪い、アストラに6-1で逆転勝ちした。南葛は勝ち点を21に伸ばして首位。敗れたアストラは同12で7位につけている。

 東京蹴球団とセルベッサは1-1で引き分けた。東蹴がCKからDF高野のゴールで先制したが、セルべはMF中田がPKを決めて追い付いた。セルべが勝ち点15で5位につけ、東蹴は同9で11位につけている。

東京都社会人サッカーリーグ1部

  • アストラ 1-6 南葛SC
  • CERVEZA 1-1 東京蹴球団

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP