東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

南葛初黒星 向笠監督「相手の執念に負けた」

ハーフタイムに指示を出す南葛・向笠監督。

ハーフタイムに指示を出す南葛・向笠監督。

◇東京1部:南葛SC 1-4 CERVEZA

 開幕からの連勝が3でストップし、初黒星を喫した南葛の向笠監督は「セルベッサの気合、執念に負けた。内容的にも相手の方が良かったと思う」と素直に敗戦を受け入れた。早々にミスで失点すると、むやみにボールを奪いに前へ出てはかわされるシーンが相次ぎ、逆にカウンターを浴びて失点が膨らんだ。「もう少しゲームをコントロールできるトレーニングをしてきたつもりだったけど、焦って簡単に蹴ってしまったり、自分たちの良さを消されてしまった」と監督。

 後半開始からはケガ持ちのFWカベッサ、途中からはFW冨岡も入れて攻撃に厚みを加えたが、結局砂岡が1点を返すにとどまった。「ここまで内容的には今ひとつだったのに3連勝して調子乗ってたから、(負けも)ある意味いいんじゃないかと思う。これで選手も目が覚めると思うし、1部は簡単には勝てないからもう一度しっかりやらせないといけない」と気合を入れていた。

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP