東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

むさしの、野村、東ガスらが快勝スタート 東京2部

 東京都社会人サッカーリーグ2部は1日、各地で各ブロックの計7試合を行った。

 1ブロックは2試合を開催。REAL TOKYOは前半20分に入江知行が挙げたゴールを最後まで守り切り、Griffin東京に1-0で勝利。東京ガスは岩下雄太郎、徳田勇人のゴールなどで3-0でFLUTTOに快勝し、それぞれ開幕戦を白星で飾った。

 2ブロックは2試合を開催。九曜とトリプレッタ、DESEO東京とJALはどちらも2-2の引き分けに終わった。九曜とトリプレッタは、九曜が後半36分に高田俊のゴールで2-1と勝ち越したが、トリプレッタはその2分後に宮澤亮太朗が同点ゴールを奪った。DESEOとJALは、DESEOが終盤まで2-1とリードしていたが、後半30分にJALの濱晃大が同点ゴールを決めて引き分けに持ち込んだ。

 3ブロックは3試合を開催。野村総研は勝矢翔太、松木計達のゴールなどでSTEAMに4-1で快勝し、TUAは浅田拓郎の決勝ゴールで1-0でsuntory EGSに勝利。むさしのは吉田晃己の2得点の活躍で5-1でRacingを退け、それぞれ開幕戦の白星を手にした。

東京都社会人サッカーリーグ2部

[1ブロック]

  • FLUTTO 0-3 東京ガス
  • REAL TOKYO 1-0 Griffin東京

[2ブロック]

  • 九曜FC 2-2 FCトリプレッタ
  • DESEO東京 2-2 JAL FC

[3ブロック]

  • 野村総合研究所 4-1 FC STEAM
  • むさしのFC 5-1 Racing Club
  • T.U.A.SC 1-0 FC.suntory EGS

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP