東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都社会人サッカーチャンピオンシップニュース > 記事

東京都社会人サッカーチャンピオンシップニュース

セルベが東京23を破る 東京カップベスト4決定

大金星を挙げたセルベッサは2年連続のベスト4入り。

大金星を挙げたセルベッサは2年連続のベスト4入り。

 天皇杯東京都予選も兼ねた東京都社会人サッカーチャンピオンシップ(東京カップ)は4日、2次戦がスタートし、1回戦の4試合が大井第二球技場で行われた。1次戦を突破した東京1部のCERVEZAは近藤、保田のゴールで昨年同大会を制した関東1部の東京23FCを2-1で破り、2年連続ベスト4入りを果たした。

 今オフに大型補強を敢行した関東1部の東京ユナイテッドは東京1部の南葛と対戦し、一時は1-3とリードを許したが、伊藤の2得点などで逆転し、最後は5-3で競り勝った。関東2部同士の対戦となったエリースと早稲田Uは、エリースが市村、山下、安田のゴールで3-1で快勝。同じく関東2部の日立ビルシステムは藤波のゴールなどで、2-1で東京1部のKOREAを下した。

 準決勝の対戦カードは、エリース-CERVEZA、東京ユナイテッド-日立ビルシステムで、11日に駒沢補助競技場で行われる。

東京カップ2次戦 1回戦

  • エリース東京 3-1 早稲田ユナイテッド
  • 東京23FC 1-2 CERVEZA FC 東京
  • 東京ユナイテッド 5-3 南葛SC
  • 日立ビルシステム 2-1 FC KOREA

日程・トーナメント表

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP