東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 関東リーグニュース一覧 > 記事

関東リーグニュース

関東リーグは4月1日開幕 全日程発表 東京Uと東京23が開幕戦で対決

 関東サッカーリーグは24日、2018年シーズンの全日程を発表した。1部、2部ともに前期は4月1日に開幕し、7月8日まで。後期は7月14日から9月23日まで行われる。

 大会方式は1部、2部ともに10チーム編成で、ホームアンドアウェーの2回戦総当りのリーグ戦で優勝を争う。1部の優勝チームはJFL昇格をかけた全国地域サッカーチャンピオンズリーグの出場権を獲得し、下位2チームは2部へ降格となる。2部は上位2チームが1部リーグへ昇格し、下位2チームは都県リーグへ降格となる。

 東京勢は、昨季1部3位の東京ユナイテッドと4位の東京23FCが開幕戦で対決する。2部は1部から降格となった日立ビルシステムが県リーグから昇格を果たしたアイデンティみらい(茨城)と、同じく1部から降格となったエリースは横浜GSFCコブラ(神奈川)、昨季2部4位の早稲田UはTUY(神奈川)と対戦する。

2018年試合日程(※1部リーグは有料試合あり)

昨年の関東リーグ順位表

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP