東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都社会人サッカーチャンピオンシップニュース > 記事

東京都社会人サッカーチャンピオンシップニュース

南葛がBunkyo破り2次戦へ セルベ-GIOCOは不成立 東京カップ1次戦決勝

ドリブルでBunkyoゴールに攻め込む南葛の疋田。

ドリブルでBunkyoゴールに攻め込む南葛の疋田。

 東京都社会人サッカーチャンピオンシップ(東京カップ)1次戦最終日は18日、世田谷区・駒沢補助競技場でBブロック決勝を開催。今季から東京1部へと昇格する南葛SC(都2部)が昨季1部2位のBunkyoを3-1で破り、初の2次戦進出を果たした。南葛は前半にFW冨岡、MF瀧口、MFレオジーニョのゴールで3点を奪い、後半に1点を失ったが逃げ切った。

 Aブロック決勝CERVEZA(都1部)-GIOCO(都2部)は試合不成立となり、大会規定によりCERVEZAが3-0で勝利。CERVEZAは2年連続での2次戦進出となった。

 関東リーグ所属チームが参戦する2次戦は3月4日からスタート。1次戦を突破したCERVEZAは関東1部の東京23FCと、南葛は関東1部の東京ユナイテッドと対戦する。

東京カップ1次戦

■Aブロック 決勝

  • CERVEZA FC 東京(試合不成立3-0)GIOCO 世田谷

■Bブロック 決勝

  • LB-BRB Bunkyo 1-3 南葛SC

日程・トーナメント表

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP