東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 記事

東京サッカーニュース

【戦評/動画】エリースDX、鈴木、篠原のゴールで2発完封

 35歳以上による日本スポーツマスターズ2018の東京大会(予選)決勝が21日、世田谷区・駒沢補助競技場で行われ、エリースDXがDF鈴木、MF篠原の得点でフエンテ東久留米を2-0で破り、大会2連覇を達成した。エリースは2月10日から千葉県と埼玉県で開催される関東大会に東京都代表として出場し、全国大会(9月/北海道札幌市開催)を目指す。

エリースは後半に篠原(8番)が決定的な2点目を奪った。

エリースは後半に篠原(8番)が決定的な2点目を奪った。

混合チームも完成度高く連覇達成

日本スポーツマスターズ東京大会 決勝

  • エリースFCDX 2-0 フエンテ東久留米
    【得点者】
    1-0 22分 鈴木 祐輔(エリース)
    2-0 34分 篠原 剛(エリース)

ゲームハイライト

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP