東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

【戦評/動画】都リーグ選抜6-1で埼玉に勝利

東京の3点目のゴールを決めるMF近藤。

東京の3点目のゴールを決めるMF近藤。

 埼玉県・東京都社会人サッカー交流戦が14日、世田谷区・駒沢補助競技場で行われ、東京1部リーグのベストイレブンなどで臨んだ東京選抜は昨季得点王のFW堀田、大森がそれぞれ2得点を挙げるなど活躍し、6-1で勝利。交流戦3連勝を飾り、通算成績を10勝3分11敗とした。

自由と厳しさ両立 6点大勝

 18分には狙い通り右サイドを崩してCFの位置に入った堀田がエリア内で左足を振り抜き追加点。そうかと思えば「前を向いて直接ゴールに向かうのも意識していた」というトップ下の近藤が、28分に小松から中央でボールを受けるとドリブルでパスのフェイクを入れながらそのまま中央を突き進み、最後は右足のシュートをねじ込んで3-0。

 1点を返されて迎えた後半はやや低調なスタートを切ったが、残り30分を過ぎたところで10番・FW佐々木が登場すると再び息を吹き返した。「ボールを納められるし、ゴールに仕掛けながらプレーができる」と近藤。明確なターゲットを得て再びベクトルが定まった東京は目標の7ゴールに向けて再び加速。77分に佐々木と近藤のワンツーでエリア内の密集を通過すると、最後は佐々木のアシストを増田が決めて4点目。さらに84分には大森、86分にはPKで堀田と、昨季得点王の2人がこの日2点目となるゴールを決めて6-1。終了間際には佐々木のパスから増田が決定機を決め損ねて7点目には届かなかったが、それでも内容結果ともに十分な大勝。

 東京が交流戦始まって以来初となる3連勝を飾り、2018年も好スタートを切った。

埼玉・東京社会人サッカー交流戦

  • 東京都リ—グ選抜 6-1 埼玉県リーグ選抜

東京都選抜 出場メンバー

GK宮原隆志(HT:岸浪卓志) DF成田一輝、松田貫(HT:増田湧介)、萩間大樹(HT:保田隆介) MF池西希、中田航平、小松聖音、近藤洋史 FW久保優斗(63分:佐々木竜太)、堀田稜、大森勇希

ゲームハイライト

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP