東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 関東リーグニュース一覧 > 記事

関東リーグニュース

KSLカップ 東京23、KOREAが準決勝進出

 関東サッカーリーグカップ戦「第10回KSL市原カップ」は3日、決勝トーナメントの準々決勝4試合を千葉県市原市で開催。東京勢で勝ち残っている関東1部の東京23、同2部のKOREAはともに勝利し、準決勝進出を決めた。

 東京23は後半9分、11分に齋藤翔太が連続ゴールを決めて2-0でジョイフル本田(茨城)を破り、KOREAは前半29分に姜豪がゴールネットを揺らして1-0でIBU FC(千葉)に競り勝った。準決勝では東京23とKOREAが戦う。

 もう一方の山はヴェルフェたかはら那須(栃木)と流通経済大学FC(茨城)がそれぞれ勝利し、準決勝進出を果たした。準決勝は9日に千葉県市原市の姉崎公園姉崎サッカー場で行われる。

KSL市原カップ準々決勝

  • ヴェルフェたかはら那須 2-1 tonan前橋
  • 東京国際大学FC 2-2(PK5-6) 流通経済大学FC
  • 東京23FC 2-0 ジョイフル本田つくば
  • FC KOREA 1-0 IBU FC

大会日程、試合結果など

順位表

関連記事

PR

PR

PAGE TOP

PR

PAGE TOP