東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

2017東京1部リーグ ベストイレブン発表 【TOKYO FOOTBALL選定】

 TOKYO FOOTBALLが選定する2017年シーズンの東京都社会人サッカーリーグ1部のベストイレブンと優秀選手7人を発表。選定基準は得点、アシスト、出場時間に加えて、試合での活躍、チームの成績などを考慮。対象となる試合はリーグ戦のみで、カップ戦などは対象外。

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1 BEST ELEVEN

1GK

宮原 隆志

LB-BRB Bunkyo
11試合出場/6失点 防御率0.55

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1

★★★★★★★★★★

BEST ELEVEN

LB-BRB Bunkyo:宮原 隆志

13試合のうち11試合に出場。990分間でわずか6失点で防御率は0.55。エリア内での鋭い飛び出しや俊敏な反応で相手の決定機を阻止し、最後尾からクールにチームを牽引した。チームの総失点「7」は14チームの中で最も少なく、1部リーグとしても総失点1桁台達成は2011年以来6年ぶり。

2DF

金澤 拓真

CERVEZA FC 東京
13試合出場/0得点 0アシスト

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1

★★★★★★★★★

BEST ELEVEN

CERVEZA FC 東京:金澤 拓真

身体能力の高さはもちろんシーズン途中からは最終ラインでの統率力、安定感も増し、最後は5試合連続で無失点を達成。守備の要としてリーグ優勝に大きく貢献した。累積警告や退場による出場停止もなく全試合に出場し、フル稼働。

3DF

松田 貫

アストラ倶楽部
12試合出場/3得点 0アシスト

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1

★★★★★★★★★★

BEST ELEVEN

アストラ倶楽部:松田 貫

昨季限りでベテランCBが退いた穴をカバーし、リーグ開幕前の不安を見事に払拭した。守備の大黒柱としてチームの上位進出に貢献するだけでなく、FKやCKといったセットプレーのチャンスには前線に上がって相手の脅威となり、今季は3ゴールを記録。攻撃面でもチームを助けた。

4DF

並木 凌介

LB-BRB Bunkyo
12試合出場/1得点 0アシスト

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1

★★★★★★★★★★

BEST ELEVEN

LB-BRB Bunkyo:並木 凌介

堅実な守りに加え、DF陣のリーダーとして最終ラインを的確にコントロールした。シーズン通してチームが攻守に安定した力を発揮できたのは、彼のバランス調整や迅速なカバーリングが大きかったはず。

5MF

中田 航平

CERVEZA FC 東京
13試合出場/6得点 2アシスト

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1

★★★★★★★★★★

BEST ELEVEN

CERVEZA FC 東京:中田 航平

中盤の底からチームを俯瞰的に眺め、攻撃に守備にピッチを縦横無尽に駆け回った。底知れぬスタミナに加えて展開力もあり、チャンスとみるや攻撃に参加し、OSSA戦や養和戦では圧巻のミドルシュートも叩き込んだ。全試合にフル出場し、チームを4年ぶりのリーグ制覇に導くなど、今季の1部リーグで最も輝いた男。

6MF

小松 聖音

東京海上FC
13試合出場/6得点 6アシスト

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1

★★★★★★★★★★

BEST ELEVEN

東京海上FC:小松 聖音

攻守に激しく走る東京海上のコンセプトをそのまま体現。常に先頭に立ってボールを奪いに走り、味方のゴールをアシストし、そして自らもゴールネットを揺らした。チームからの揺るぎない信頼にしっかりと応え、全試合にフル出場。2年ぶりの関東大会出場に導いた。

7MF

大森 勇希

FC.OSSA
13試合出場/13得点 4アシスト

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1

★★★★★★★★★★

BEST ELEVEN

FC.OSSA:大森 勇希

開幕から3試合連続ゴールを記録し、以降も得点を量産して初の得点王を獲得。苦しい場面でも正確なFKでゴールネットを揺らして一発で局面を打開するなど、チームの久しぶりの躍進に貢献した。

8MF

久保 優斗

LB-BRB Bunkyo
12試合出場/5得点 5アシスト

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1

★★★★★★★★★★

BEST ELEVEN

LB-BRB Bunkyo:久保 優斗

緩急自在のドリブルで相手の守備陣形を揺さ振り、左足から繰り出す正確なクロスとシュートで得点、アシストを積み上げた。試合ごとに出場メンバーが頻繁に入れ替わるチームの中においても、右ハーフの定位置を確保し、攻撃陣を牽引し続けた。

9MF

森田 達見

LB-BRB Bunkyo
13試合出場/4得点 3アシスト

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1

★★★★★★★★★★

BEST ELEVEN

LB-BRB Bunkyo:森田 達見

中盤の底、トップ下、1トップと異なるポジションを監督から託されても常に期待に応える活躍を見せた。ゾーンの切れ目で味方から巧みにボールを引き出し、的確にさばき、時にシュートまで流れるように持っていく。チームの10番としての役割をこなした。

10FW

堀田 稜

東京海上FC
13試合出場/13得点 7アシスト

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1

★★★★★★★★★

BEST ELEVEN

東京海上FC:堀田 稜

チームを優勝にこそ導けなかったものの、個人としては強烈な左足のシュートを次々に乱れ打ち得点王、さらにはアシスト王の2冠を達成。社会人リーグ2年目で本来の力を発揮し大ブレイク。東京都リーグに一気にその名を轟かせた。

11FW

笈川 大樹

アストラ倶楽部
12試合出場/5得点 3アシスト

TOKYO FOOTBALL LEAGUE DIVISION1

★★★★★★★★★★

BEST ELEVEN

アストラ倶楽部:笈川 大樹

ドリブルで相手DFを誘発しては巧みにかわしてゴールへと突き進み、次々にチャンスを生み出した。ボールを持てば何かを起こす予感をもたせ、相手チームにとっては嫌な存在であり続けた。

2017東京1部リーグ ベストイレブン

2017東京1部リーグ ベストイレブン

  • GK
    宮原 隆志(LB-BRB Bunkyo)
     11試合出場/6失点 防御率0.55
  • DF
    金澤 拓真(CERVEZA FC 東京)
     13試合出場/0得点 0アシスト

    松田 貫(アストラ倶楽部)
     12試合出場/3得点 0アシスト

    並木 凌介(LB-BRB Bunkyo)
     12試合出場/1得点 0アシスト
  • MF
    中田 航平(CERVEZA FC 東京)
     13試合出場/6得点 2アシスト

    小松 聖音(東京海上FC)
     13試合出場/6得点 6アシスト

    大森 勇希(FC.OSSA)
     13試合出場/13得点 4アシスト

    久保 優斗(LB-BRB Bunkyo)
     12試合出場/5得点 5アシスト

    森田 達見(LB-BRB Bunkyo)
     13試合出場/4得点 3アシスト
  • FW
    堀田 稜(東京海上FC)
     13試合出場/13得点 7アシスト

    笈川 大樹(アストラ倶楽部)
     12試合出場/5得点 3アシスト

2017東京1部リーグ 優秀選手

  • GK
    岸浪 卓志(CERVEZA FC 東京)
     13試合出場/11失点 防御率0.85
  • MF
    柳瀬 貴史(CERVEZA FC 東京)
     11試合出場/0得点 7アシスト

    近藤 洋史(CERVEZA FC 東京)
     12試合出場/3得点 2アシスト

    小出 啓太(LB-BRB Bunkyo)
     10試合出場/2得点 0アシスト

    首藤 豪(東京海上FC)
     12試合出場/4得点 4アシスト
  • FW
    秋岡 活哉(東京海上FC)
     13試合出場/8得点 2アシスト

    原田 亮(Criacao)
     13試合出場/9得点 1アシスト

PR

PR

東京都社会人サッカーリーグ1部

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP