東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > クラブチームサッカー選手権ニュース一覧 > 記事

クラブチームサッカー選手権ニュース

南葛、千葉教員下し優勝 3年ぶり全国大会へ

優勝を飾り、全国大会出場を決めた南葛SC。

優勝を飾り、全国大会出場を決めた南葛SC。

 第24回全国クラブチーム選手権・関東大会は18日、品川区・大井第二球技場で決勝を行い、東京都代表の南葛SCが2-0で千葉県代表の千葉教員FCを下し優勝を飾った。南葛は10月に岩手県で開催される全国大会へ関東代表として出場する。南葛が全国大会に出場するのは、地元・東京で開催された2014年以来3年ぶり。関東大会を勝ち抜いての出場は初となる。

 この日、決勝に臨んだ南葛は前半こそ大会連覇を目指す千葉教員の圧力に苦しみ、攻守共に苦戦を強いられたが、それでも前半をスコアレスで折り返すと、後半12分に先にゴールネットを揺らす。MF清水が放ったミドルシュートはGKに弾かれたが、そのこぼれ球をすかさず疋田が押し込んで先制。さらにその6分後には、再び疋田がロングシュートを決めて2-0。終盤は相手のパワープレーに追い込まれる場面もあったが、無失点で逃げ切った。

クラブ選手権・関東大会 決勝

  • 南葛SC 2-0 千葉教員SC
    得点者:47分 疋田大和(南葛)53分 疋田大和(南葛)

関東大会 日程・トーナメント表

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP