東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > クラブチームサッカー選手権ニュース一覧 > 記事

クラブチームサッカー選手権ニュース

クラブ選手権 三菱養和と南葛が決勝へ 3年ぶり再戦

 第24回全国クラブチーム選手権・東京大会は16日、準決勝2試合を清瀬内山運動公園サッカー場で行い、東京1部の三菱養和、同2部の南葛SCがそれぞれ勝利し、決勝に駒を進めた。両チームが決勝で対戦するのは2度目で、21回大会以来3年ぶりとなる。(※前回の対戦は南葛が4-1で勝利)

 三菱養和はこの日FRIENDLY(3部)と対戦し、前半14分に先制点を許したが、後半14分に鹿島志郎、同18分に土屋健作がゴールを決めて2-1で逆転勝ちした。南葛SCはRacing Club(2部)と対戦し、疋田大和、レオジーニョがそれぞれ2得点を挙げる活躍を見せ、6-0で大勝した。

 決勝は8月6日、品川区・大井第二球技場で午前9時40キックオフ。

クラブ選手権東京大会 準決勝

  • 三菱養和SC 2-1 FRIENDLY-SC
  • 南葛SC 6-0 Racing Club de Tokyo

日程・トーナメント表

関連記事

PR

PAGE TOP

PR

PAGE TOP