[ナビゲーションをスキップしてメインコンテンツに移動します↓]

TOKYO FOOTBALL

有料会員のご案内


トップ > ニュース一覧 > 東京都社会人サッカーチャンピオンシップニュース > 記事

東京都社会人サッカーチャンピオンシップ(東京カップ)ニュース

セルベ、GIOCOが8年ぶり2次戦へ 東京カップ

PR

2017年1月22日

このページを印刷する 印刷ページ

写真  東京都社会人サッカーチャンピオンシップ(東京カップ)第8日目は22日、1次戦A、Bブロックの決勝を品川区・大井第二球技場で行った。

 Aブロックは東京1部のCERVEZAが同2部のアローレを4-0で退け、Bブロックは東京2部のGIOCOが3-1で同1部の三菱東京UFJを破り、両チームともに2009年以来8年ぶりに2次戦進出を果たした。

 CERVEZAは前半30分にFW我妻のドリブル突破からの折り返しをMF近藤が右足で決めて先制。後半11分にはコーナーキックからDF津田が追加点を奪うと、同23分、28分には我妻が立て続けにネットを揺らして快勝した。GIOCOは1-1で迎えた後半20分に自陣でボールを奪い、カウンターからMF山口が勝ち越しゴール。終了間際にはMF村松が3点目をダメ押した。

 関東リーグ所属チームが待つ2次戦は29日から1回戦が始まる。対戦カードは東京23(関東1部)- GIOCO(東京2部)、日立ビルシステム(関東2部)- KOREA(関東1部)、エリース(関東1部)-CERVEZA(東京1部)、東京ユナイテッド(関東2部)-早稲田ユナイテッド(関東2部)。

[東京カップ1次戦 決勝]
■Aブロック

  • アローレ八王子 0-4 CERVEZA FC 東京

■Bブロック

  • FC GIOCO世田谷 3-1 三菱東京UFJ銀行

◇日程・トーナメント表

◇関連記事

PR

【関連カテゴリ】

▲ PAGE TOP

PR

  PAGE TOP