[ナビゲーションをスキップしてメインコンテンツに移動します↓]

TOKYO FOOTBALL

有料会員のご案内


トップ > ニュース一覧 > 東京都社会人サッカーチャンピオンシップニュース > 記事

東京都社会人サッカーチャンピオンシップ(東京カップ)ニュース

東蹴、アローレが準決勝進出 ベスト4出揃う 東京カップ

PR

2017年1月9日

このページを印刷する 印刷ページ

 東京都社会人サッカーチャンピオンシップ(東京カップ)第6日目は9日、1次戦準々決勝の8試合を開催し、駒沢補助競技場では2試合が行われた。

清瀬会場結果「セルベは快勝 海上、Criacaoが敗れる」

 1部リーグを制した東京蹴球団は2部への降格が決まったVFCに小美濃のハットトリックの活躍などで4-1で快勝し、準決勝に進んだ。もう1試合はアローレが益田、橋場のゴールで三井住友との2部同士の対決を制した。

 準決勝の対戦カードは、Aブロックが東京蹴球団-アローレ、CERVEZA-八王子。BブロックはGIOCO-法政、三菱養和-三菱東京UFJ。15日に清瀬内山運動公園サッカー場で行われる。

[東京カップ1次戦 準々決勝]
■Aブロック

  • 東京蹴球団 4-1 VFC東京
  • アローレ八王子 2-0 三井住友海上サッカー部
  • CERVEZA FC 東京 5-0 フエンテ東久留米
  • 東京海上FC 0-2 八王子FC

■Bブロック

  • Criacao 0-3 FC GIOCO世田谷
  • 南葛SC 0-2 法政クラブ
  • 三菱養和SC 2-1 T.F.S.C.
  • 三菱東京UFJ銀行 1-1(PK5-3)三菱商事サッカー同好会

◇日程・トーナメント表

◇関連記事

PR

【関連カテゴリ】

▲ PAGE TOP

PR

  PAGE TOP