[ナビゲーションをスキップしてメインコンテンツに移動します↓]

TOKYO FOOTBALL

有料会員のご案内


トップ > ニュース一覧 > 関東サッカーリーグニュース一覧 > 記事

関東サッカーリーグニュース

KSLカップ VONDSが初優勝 マーカスを2-1で下す

PR

2016年12月11日

このページを印刷する 印刷ページ

 関東サッカーリーグカップ戦「第9回KSL市原カップ」は11日、千葉県市原市のゼットエーオリプリスタジアムで決勝戦を行い、VONDS市原(関東1部/千葉)が延長戦の末に2-1で海自厚木マーカス(関東2部/神奈川)を下し、大会初優勝を飾った。

 前半に先制点を許したVONDSは後半にDF安藝が同点ゴールを決めて延長戦に持ち込むと、前日の準決勝でハットトリックを達成したFW柏瀬が延長後半に決勝点を決めた。なお、この試合をもって関東リーグは今季の全日程が終了した。

[KSL市原カップ 決勝]

  • VONDS市原 1-1(延長1-0)海自厚木マーカス

◇予選結果/決勝トーナメント組み合わせ

◇関連記事

PR

【関連カテゴリ】

▲ PAGE TOP

PR

  PAGE TOP