[ナビゲーションをスキップしてメインコンテンツに移動します↓]

TOKYO FOOTBALL

有料会員のご案内


トップ > ニュース一覧 > クラブチームサッカー選手権ニュース一覧 > 記事

クラブチームサッカー選手権ニュース

クラブ選手権 INAHOが初優勝 延長戦で東京U23下す

PR

2016年8月7日

このページを印刷する 印刷ページ

写真  第23回全国クラブチーム選手権・東京大会決勝、INAHO対東京U23の試合が7日、多摩フットボールセンターで行われ、INAHOが延長戦の末に1-0で競り勝ち、大会初優勝を飾った。

 東京3部同士の対戦となった決勝戦は、互いにチャンスを決められず60分を0-0で終えて5分ハーフの延長戦へ突入。迎えた延長後半3分、INAHOは遠い位置からのFKをゴール前に放り込むと、一度は相手DFにクリアされたが、こぼれ球をつないで最後は丸山高弘が右足でゴールネットを揺らして決勝点を奪った。優勝したINAHOは9月に山梨県で行われる関東大会に東京都代表として出場する。

[クラブチーム選手権・東京大会 決勝]

  • FC INAHO 0-0(延長1-0)東京U23

◇大会日程・トーナメント表

◇関連記事

PR

▲ PAGE TOP

PR

  PAGE TOP