[ナビゲーションをスキップしてメインコンテンツに移動します↓]

TOKYO FOOTBALL

有料会員のご案内


トップ > ニュース一覧 > 東京都社会人サッカーリーグニュース一覧 > 記事

東京都社会人サッカーリーグニュース

三菱養和はOSSAとドロー Criacaoが3位浮上 東京1部

PR

2016年8月1日

このページを印刷する 印刷ページ

写真  東京都社会人サッカーリーグ1部は31日、都内各地で5試合を行った。

 2位の三菱養和は11位のOSSAと対戦し、4-4で引き分けた。前半は三菱養和が2-1で折り返したが、後半は立ち上がりからOSSAが反撃に出てMF片のゴールと大森の2得点で4-2と逆転。しかし、粘る三菱養和も終盤に波多野と岡元がネットを揺らして同点に持ち込んだ。三菱養和は勝ち点を21に伸ばして2位をキープ。OSSAは同11で9位につけている。

 Criacaoはスコアレスで迎えた後半30分にFKからMF山本が頭で折り返したボールをゴール前で大野が右足で押し込んでネットを揺らし、アストラを1-0で下した。Criacaoは勝ち点を18に伸ばし、得失点差で3位に浮上。敗れたアストラは同18で6位に順位を落としている。

 CERVEZAはMF近藤の2得点の活躍などで城北に4-0で快勝。6勝目を挙げて勝ち点を18とし、4位につけている。敗れた城北は6連敗を喫して同4で13位に後退。1部残留に黄色信号が灯った。

 そのほかBunkyoは前半開始3分のMF蓮池のゴールを皮切りにMF久保、岩田らが次々に加点し、6-0でVFCに大勝した。Bunkyoは勝ち点を18とし、5位に浮上。敗れたVFCは開幕から勝利なく最下位のまま。フエンテはMF吉田の2得点で2-1でHBOを下し2勝目を挙げた。フエンテは勝ち点6で12位、敗れたHBOは同15で8位。

[東京都社会人サッカーリーグ1部]

  • LB-BRB Bunkyo 6-0 VFC東京
  • アストラ倶楽部 0-1 Criacao
  • 三菱養和SC 4-4 FC.OSSA
  • スペリオ城北 0-4 CERVEZA FC 東京
  • HBO東京 1-2 フエンテ東久留米

◇順位表

◇関連記事

PR

【関連カテゴリ】

▲ PAGE TOP

PR

  PAGE TOP