[ナビゲーションをスキップしてメインコンテンツに移動します↓]

TOKYO FOOTBALL

有料会員のご案内


トップ > ニュース一覧 > 東京都社会人サッカーリーグニュース一覧 > 記事

東京都社会人サッカーリーグニュース

三菱養和が東京海上を下す Criacaoは初勝利

PR

2016年4月18日

このページを印刷する 印刷ページ

写真  東京都社会人サッカーリーグ1部は17日、都内各地で5試合を行った。

 三菱養和は前半終了間際にMF引間が決めたPKによる1点を最後まで守り切り、昨季優勝の東京海上を1-0で破った。三菱養和は3試合を終えて2勝1分け、東京海上は2勝1敗となった。Criacaoは3-3で迎えた後半41分にMF高橋が決勝点を奪い、TFSCとの乱打戦を4-3で制した。Criacaoは1勝1分け、TFSCは開幕2連敗。

 そのほか前節初勝利を挙げたCERVEZA、アストラ、三菱東京UFJがそれぞれ勝利し、2連勝を飾った。CERVEZAは開幕2連勝中のHBOを相手にMF中田のゴールなどで4-2で競り勝ち、アストラはDF滝崎のゴールでBunkyoに1-0で勝利。三菱UFJはオウンゴールによる2得点でVFCを2-1で振り切った。

[東京都社会人サッカーリーグ1部]

  • Criacao 4-3 T.F.S.C.
  • CERVEZA FC 東京 4-2 HBO東京
  • 三菱東京UFJ銀行 2-1 VFC東京
  • 東京海上FC 0-1 三菱養和SC
  • アストラ倶楽部 1-0 LB-BRB Bunkyo

◇順位表

◇関連記事

PR

【関連カテゴリ】

▲ PAGE TOP

PR

  PAGE TOP